Mooning over

ARTICLE PAGE

小浜線駅巡り 若狭本郷・若狭和田・三松・青郷駅

170617-sta-83.jpg

若狭本郷駅
非常にユニークなデザインですが、この建物は、1990(H2)年に大阪市で開催された「国際花と
緑の博覧会」の会場で使われていた「風車の駅」を移設したものです。
170617-sta-84.jpg

170617-sta-85.jpg

当然駅舎のみということはなく、町関係の事務所などが入っています。

170617-sta-82.jpg

駅前にはひときわ目立つモニュメントも。

170617-sta-86.jpg

若狭和田駅
リゾート地風の外観を持つ駅舎ですね。ここも観光案内所が併設されています。

170617-sta-87.jpg

ちょっと見ずらいですが、駅前には小規模なマリーナがあります。

170617-sta-88.jpg

三松(みつまつ)駅
先ほどの若狭和田駅と色使いが似たきれいな駅舎。ここは待合が駅舎内にある程度。

170617-sta-89.jpg

170617-sta-90.jpg

170617-sta-91.jpg

青郷(あおのごう)駅
簡易委託駅で、窓口に係員が配置されています。向かって左が駅事務室、右が待合になっています。
事務室の左側の扉にはレンタサイクルが入っています。

170617-sta-92.jpg

170617-sta-93.jpg

「ロッジ」とありますが、泊れるわけではありません。
今回紹介した駅は前回以前の駅と比べるととても立派なわけですが、それは大飯、高浜町にある駅だからです。
ピンときた方もいるかもしれませんが、どちらも「原発」を抱えている町だからこその立派な駅舎というわけ。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment