Mooning over

ARTICLE PAGE

香港旅行記 2日目-2 レパルスベイの天后廟

161117-HOK-11.jpg

中国系のお寺は日本人の感覚からすると、ド派手な像が立ち並んでいて、ある種のテーマパークに見えます。
名古屋民ではおなじみの浅野祥雲さんの作品にも似てるような感じです。
161117-HOK-12.jpg

161117-HOK-13.jpg

161117-HOK-14.jpg

161117-HOK-15.jpg

161117-HOK-16.jpg

161117-HOK-17.jpg

161117-HOK-10.jpg

仏像の首にかけられているネックレスは、お供えとしてかけられているもので、プラスチック製です。
日本の神社のように、商売繁盛、金運上昇、病気平癒など像ごとに特徴が決まっていて、地元の方が
懸けたい願いにあわせて祈っていました。

161117-HOK-21.jpg

これを見た時、『ラスボス小林幸子かよ!』 と心の中でつっこんでいました。

161117-HOK-19.jpg

161117-HOK-20.jpg

161117-HOK-18.jpg
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment