Mooning over

ARTICLE PAGE

岡山神社巡り 吉備津彦神社

160618-jinja-13.jpg

前回の吉備津神社に一文字足した神社名。
どう違うの?という疑問が多いようで、この神社のHPのFAQより。

『Q.吉備津神社と吉備津彦神社の違いを教えてください。
A.同じ一宮でもあり距離も約2キロと近く‘彦’の違いだけですので、とても多い質問です。
 古くは二社とも「大社 吉備津宮」といわれていたようです。大化の改新(645年)以後、吉備の国が
 備前、備中、備後、美作の国に別けられて以来、吉備津彦神社は備前の一宮(岡山市一宮)、
 吉備津神社は備中の一宮(岡山市吉備津)として現在にいたっています。
 又、一方の神社だけにお参りするのは‘かた参り’として、両宮にお参りする習わしがあったともいわれています。
 備後にも一宮の吉備津神社(広島県福山市)があります。』
160618-jinja-15.jpg

160618-jinja-14.jpg

160618-jinja-16.jpg

こちらは吉備津神社とは違って、いたって普通の造りです。

160618-jinja-17.jpg

160618-jinja-18.jpg

160618-jinja-19.jpg

160618-jinja-20.jpg

160618-jinja-22.jpg

吉備津神社と違って、ほとんど人がいなかったので紫陽花をゆっくり撮影できました。

160618-jinja-21.jpg

160618-jinja-24.jpg

吉備津彦神社の御朱印です。

160618-jinja-25.jpg

おまけ その1
今回泊まった倉敷ステーションホテルの朝食。
今はバイキング形式が一般的ですが、ここは定食方式です。それにしても「旅館の朝食」そのもの。
管理人はありがたく完食しました。

160618-jinja-26.jpg

山陽本線の岡山以西に行くとこの色の列車をよく見ます。
それにしても、なんでこの色にしたかなぁ~
撮影は倉敷駅で、ホームの下に蔵風のデザインが施されているあたりがオシャレです。
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment