Mooning over

ARTICLE PAGE

稲置街道(木曾街道) その2

100221-kisokaido-16.jpg

いかにも旧街道と言った曲がり方をしている道。
現代の区画整理をした街造りからしたら無駄の見本のよう。
無駄があるほうが面白いと思います、無駄の一切ない機能的な家では落ち着かない
だろうな。
100221-kisokaido-17.jpg

たばことアナログレコードちょっと変わった取り合わせ。
家業のタバコ屋はやりつつ、自分のやりたかったレコード屋をはじめたのか。
今ではレンタルCD・DVDですが、自分の世代は音楽に興味を持ち出した小学生
から社会人駆け出しまではカセットテープに録音、それもはじめはFMラジオから
でした。高校時代からはレンタルレコード屋で借りれるようになりました。

100221-kisokaido-18.jpg

志賀橋の近くで黒川を渡り、黒川沿いの道と環状線で街道は遮られています。
いったん志賀橋の交差点へ迂回して、再び街道へ。

100221-kisokaido-19.jpg

100221-kisokaido-20.jpg

志賀橋から少し行くと児子(ちご)八幡社があります。ここは江戸時代に虫封じで
有名な神社だったそうです。
灯篭の注意書きが真新しいのはここで遊ぶ子供が多いからか。昔から神社の境内は
子供の遊び場になっていました。

100221-kisokaido-21.jpg

その近所で見かけたノラ。ネコを見るとついレンズを向けてしまう。
とあるHPで「ネコは警戒心が強いので、近づく時はしゃがんでなるべく姿が大きく
見えないようにし、ローアングルで撮るとよい」など注意事項があったので、次回
出会った時には参考にしてみよう。

100221-kisokaido-22.jpg

解体を待つ木造アパート。
最初は工事用の柵で塀代わり? と思ったが、近づいてみたら完全に封鎖されて
いました。子供の頃はこんなアパートをよく見ましたが、やはり築年数のことが
あるのか姿を消しつつあるようです。
新卒で就職したとき、寮代わりに入れられたのがこんな感じの木造アパート。
入口1ヶ所で、トイレ・風呂・炊事場・洗濯機は共同、電話はピンク電話が1台。
同期8人で1年ちょっといましたが、結構面白かったです。

100221-kisokaido-23.jpg

こちらも1軒を除いて全て店じまいしていた。
個人事業者のいわゆる町のお店はイオンなどの大型ショッピングセンターやコン
ビニの展開、それによる後継者難で次々姿を消しています。

100221-kisokaido-24.jpg

東志賀小で右に曲がろうとしたら道の向こうで規制線を張って、警察車両が集って
物々しい雰囲気。左に写っているお巡りさんの会話を立ち聞きしたら、どうやら
傷害事件のようでした。はじめてみる事件直後の現場にちょっと興味津々でした。

100221-kisokaido-25.jpg

曲がった先で見つけた日立の家電屋さん。
今では日立の電気屋さんは見ることがないですね、昔は白物・大型家電は日立製を
結構見ましたが。

100221-kisokaido-26.jpg

こちらは再生に成功した元銭湯でしょうか? お風呂とマッサージなどをビルの
中に収めて営業中。

100221-kisokaido-27.jpg

お福市場の看板が見えています。その奥の丘の上にお福稲荷があります。
この近くには天正年間(1573-91)、浅野又右衛門長勝が築城した安井城がありました。
長勝は妻の妹婿・杉原道松の遺児二人を養女として引き取ったが、姉の「ねね」は
木下藤吉郎(後の秀吉)の正室となり、妹の「らく」は豊臣五奉行の一人となる浅野
長政へと嫁いだ。城は、長勝が津島へ移った後に廃城となったそうです。

100221-kisokaido-28.jpg

100221-kisokaido-29.jpg

個人美術館? と思ったらなんと改装直後のお寺でした。
2枚目のようにシーン城北と写っていても何の違和感もありません。
ちょっと入るのはためらったのですが、機会を見つけて内部のリポートを
しようと思っています。

100221-kisokaido-30.jpg

この先で稲置街道は庄内川を渡しで渡って犬山まで続きます。美濃路の続きの
時も考えたのですがこれから先は、電車&徒歩では厳しいこともあるので、
どうしようかと思っていた所に友人から助け舟が! それはまた次回に。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

RIRICO  

瀬戸の町?みたいな♪

mihopapaさん こんばんは♪
先日はありがとうでした~とてもうれしかったです^^

さてまたいろいろな町を見つけてきますね~v(^^)
今回はまるでうちの近所を歩いている気がします、昔からの所なので
こんなふうな感じで日立の電気屋さんもありそうだし、店じまいしたお店やらもあります!
あんまり詳しく書くとわかってしまうので書けませんが(笑)
でもほんとにいつも楽しいです~blogの書籍化もあってほしいような♪と本気で思いますよ^^
私もちょっとmihopapaさんの町のおもしろさをやってみたくなりますです^^;

2010/03/20 (Sat) 23:16 | EDIT | REPLY |   

mihopapa  

To RIRICOさん

こんにちは。
書籍化なんてとんでもない。
書籍化するんだったら、オオタさんのほうがかなり調べこんでから記事を
書かれているので、読み応えがありそう。
街歩きは思い立ったら出来るのでお気軽にどうぞ~
旧街道巡りをすると古い建物に出会う確率が高いので期待大!
特に名古屋郊外の空襲を受けていない町はいいですよ。
自分は元々建築物好きな所があるので街歩きは楽しいです。
今日の記事でも書きましたが、折りたたみチャリをゲットしたのでパーク
&チャリで行動距離を伸ばせました。

2010/03/21 (Sun) 09:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment