Mooning over

ARTICLE PAGE

高山本線木造駅舎ツアー 杉崎・飛騨細江駅

151122-takar-29.jpg

高山から北上して木造駅舎を探していると、ちょっと見つけにくいのが、この杉崎駅です。
151122-takar-30.jpg

151122-takar-31.jpg

何回か同じような絵が登場していますが、改札・待合からホームに向かう絵は好きです。

151122-takar-32.jpg

実はこの杉崎駅は国道から住宅のあいだを引っ込んだ間に設置されています。

151122-takar-33.jpg

151122-takar-34.jpg

151122-takar-35.jpg

151122-takar-36.jpg

まさかの木造待合が残っていました。

151122-takar-37.jpg

151122-takar-39.jpg

駅向かいの工場の小屋も、なんか古い駅の待合のようでよかったです。

151122-takar-40.jpg
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

chiko  

懐かしい風景をみたような気分に…

子供の頃に使っていた御殿場線の駅々に
よく似ています。。。
もう乗る事は無くなってしまったけど
今でもこんな感じで残っているのかなぁ
なんて思ってしまいました。。。

また乗ってみよ〜o(^▽^)o

2015/12/07 (Mon) 20:18 | REPLY |   

mihopapa  

To chikoさん

こんばんは。
> もう乗る事は無くなってしまったけど今でもこんな感じで残っているのかなぁ
> なんて思ってしまいました。。。
JRでも、ここまで古い駅舎が残っているのは珍しいかと…
御殿場線だと、どうなんでしょうね。
自然災害で駅舎が被災すると、最新式になってしまうことがあるので、
一度、駅舎巡りをやってみてはいかがでしょう?
で、その写真もアップしてもらえるといいかな~

2015/12/08 (Tue) 22:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment