Mooning over

ARTICLE PAGE

三重列車旅2 徳田駅~鳥羽駅手前

1506227-sangu-19.jpg

田んぼの向こうに徳田駅が見えてきました。
この日は曇りで時々日が差すといった天気で、ところどころ歩きが入るので涼しくて
よかったです。
1506227-sangu-18.jpg

広々とした田んぼの中の農道を歩いていきます。

1506227-sangu-20.jpg

通過していく快速みえ。

1506227-sangu-21.jpg

1506227-sangu-23.jpg

10:45に徳田駅到着。歩き終えた瞬間に汗が出てきます。

1506227-sangu-22.jpg

1506227-sangu-24.jpg

1506227-sangu-25.jpg

ワイドビュー南紀と10:51発 河原田行を見送って、11:04発に乗車。

1506227-sangu-26.jpg

中瀬古駅の先で単線になりますが、このトンネルも含めて先まで複線の用地は確保
されています。ですが複線になることは今後ありえないでしょう。

1506227-sangu-27.jpg

11:23 津に到着。
津でフリーパスを見せて降りようとしたら、運転士さんから「入鋏痕はありますか?」
と聞かれました。定期入で隠れていたので出してパンチ穴を見せたんですが、
なんでそんなことを確認したんだろう?

1506227-sangu-28.jpg

1506227-sangu-29.jpg

亀山方面に行くのでなければ、たいていの人は後ろの近鉄を利用でしょう。

1506227-sangu-30.jpg

11:31発の快速みえ5号に乗車。

1506227-sangu-31.jpg

伊勢市駅で並ぶ、ステンレス車体のキハ11-300番台とキハ48。

1506227-sangu-32.jpg

(臨)池の浦シーサイド駅を通過。後ほど徒歩で訪問します。

1506227-sangu-33.jpg

フェンスができてしまっているのは計算外でした。
「海の上を築堤で通る」という珍しい風景が撮れるはずだったんですけど…
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment