Mooning over

ARTICLE PAGE

古い車両の宝庫

150620-matsu-09.jpg

松任駅の隣にここがあり、所属する車両の車両検査全般が行われています。
ここにはなかなか見ることができない、国鉄車両が留置されているので撮りに行ってきました。
門柱が国鉄時代からの立派なものですね。

150620-matsu-01.jpg

150620-matsu-04.jpg

150620-matsu-02.jpg

475系

150620-matsu-03.jpg

150620-matsu-06.jpg

415系(左)と413系(右)

150620-matsu-07.jpg

150620-matsu-08.jpg

150620-matsu-11.jpg

150620-matsu-12.jpg

150620-matsu-10.jpg

トワイライトの運用を外れたEF81も留められていました。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

ガレージAW  

懐かしい車両が・・・・・

mihopapaさん、こんにちは^^

やっと東海北陸道の夜間集中工事から解放されました。

今回の集中工事は天候に恵まれて、チームの作業員の方にも恵まれて、スムーズに済みました(笑)

ところで懐かしい車両がありますね。

以前『急行』や「快速」のヘッドマークを掲げて、颯爽と北陸路を駆け抜けたであろう475系。第三セクターになってしまい、金沢から富山では絶対にお目にかかれなくなりました。

在来線の国鉄型が消えてしまうのはさみしいですが、保存機などが多くあるのは喜ばしい事ですね。

保存にかかる努力や経費などは多くかかりますが、歴史を物語る貴重な存在として、出来る限り多くのものが残るよう個人的に望みます(個人のエゴかも・・・・^^;))

EF81がDD13(かな?)と連結されていると、もう出番はないのかな?と思ってしまいますね。

新型車両もいいですが、旧型の活躍を知っていると、少し複雑!?です(^^)

2015/06/28 (Sun) 10:44 | REPLY |   

mihopapa  

To ガレージAWさん

こんにちは。
> やっと東海北陸道の夜間集中工事から解放されました。
アルバイト、お疲れさんでした~
> 在来線の国鉄型が消えてしまうのはさみしいですが、
> 保存機などが多くあるのは喜ばしい事ですね。
残念ながら、この子たちは解体待ちのようです。
何両か保存して、ここの公開イベントで展示してくれるといいんですけど。
そういえば、JR東海のキハもミャンマーのほかに3両がひたちなか鉄道に
譲渡されましたね。
昨日は参宮線でキハ三昧でした。そのうちアップします。

2015/06/28 (Sun) 17:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment