Mooning over

ARTICLE PAGE

ローカル線駅巡り 小湊鉄道3 上総川間駅

150124-komi-43.jpg

まるで「ウォーリーを探せ」の駅版みたいな写真ですが、一発で駅を見つけた人は相当目がいいです。
どこにあるかというと、対角線の交点に白い点が見えると思いますが、それが駅名票です。
その右へ植木・駅舎・植木と続いているんですよ。
150124-komi-31.jpg

トタン張りの簡素な駅舎なんですが、壁が濃いこげ茶色で結構かっこいいです。

150124-komi-32.jpg

150124-komi-33.jpg

150124-komi-35.jpg

150124-komi-34.jpg

150124-komi-40.jpg

150124-komi-42.jpg

150124-komi-41.jpg

周りを撮って五井行き列車の到着を待ちます。

150124-komi-36.jpg

150124-komi-37.jpg

サボ(列車行先札)を使っていてくれるのがたまりません。

150124-komi-38.jpg

150124-komi-39.jpg

見ているだけでのんびりした気持ちにさせてくれます。
関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

Yasu.S  

去年の乗り鉄の時、この駅も通過しただけでしたが、
確かに駅の周囲に何もない(失礼)という印象でした。
こんな風になっていたのですね。

ただあの時、私が乗った列車が駅に入線する少し前に、
列車を撮影しようとしているであろう撮り鉄の方々が駅の
付近に多く見受けられたのを覚えています。

2015/01/28 (Wed) 05:34 | REPLY |   

mihopapa  

To Yasu.Sさん

こんばんは。
ここは回り一面の田んぼの中にぽつんとある駅なので、
ちょっと変わった風景で面白かったです。
思いがけず駅舎もかっこよかったし。

> 撮り鉄の方々が駅の付近に多く見受けられた
たまたまだったのでしょうか?
自分が行った時は撮ってる人は誰もいませんでしたが。

2015/01/28 (Wed) 20:08 | EDIT | REPLY |   

ガレージAW  

サボは久しぶりに見ました(^^)

mihopapaさん、こんにちは。

昔の普通列車の行き先表示は、車両中央にある『サボ受け』に行き先または区間が表示された『サボ』が当たり前でした。

急行列車(キハ58系など)などは、乗降口の脇にある『サボ受け』に行き先の『サボ』や号車票の『サボ』がありましたね。

地元の高山駅でも、到着列車の『サボ』を交換する様子がよく見られました。

ところで、高山本線のキハ40系は、カミンズ社のディーゼルエンジンに換装されて久しいですが、昔のDMH17機関のサウンドが懐かしいです。

そのキハ40系も車両置き換えのため、新型車両が配備され始めました。

DMH17機関の少し低めのアイドル音を聞きながら、対向列車を待つ・・・・・・・・・少し前までなら色んなところで体験できたのでしょうが、今は限られてきました。そんな事が今体験できる小湊鉄道、一度行ってみたいところですね。

2015/01/30 (Fri) 11:09 | REPLY |   

mihopapa  

To ガレージAWさん

こんばんは。
> そのキハ40系も車両置き換えのため、新型車両が配備され始めました。
武豊線の電化が完了し、3/1から電車が走るそうで3/14のダイヤ改正までに
ディーゼルは高山本線へ配置換えなんでしょうね。
これで名古屋近辺はすっかり313だらけです。中央線でわずかに211が走っていますが。
> カミンズ社のディーゼルエンジンに換装されて久しいですが、昔のDMH17機関のサウンド
そこまでわかるとはすごい!

2015/01/30 (Fri) 18:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment