Mooning over

ARTICLE PAGE

赤線跡を行く 尾頭橋3

140928-otou-28.jpg

尾頭橋の最終回です。
こちらは塀の上の青い瓦が目を引きます。
140928-otou-29.jpg

140928-otou-30.jpg

140928-otou-31.jpg

140928-otou-32.jpg

刑に飾りが埋め込まれているのは珍しいです。

140928-otou-33.jpg

140928-otou-34.jpg

140928-otou-35.jpg

140928-otou-36.jpg

ここも昔はそういう店だったような雰囲気です。

140928-otou-37.jpg

140928-otou-38.jpg

140928-otou-39.jpg

140928-otou-40.jpg

140928-otou-41.jpg

ここもなんか不思議な造りをしています。

140928-otou-42.jpg

140928-otou-43.jpg

横から見ると普通の家のようですが、正面回るとしっかりそんな感じ。
ここは介護系の会社名が出ていました。
尾頭橋は今までのエリアよりもかなり多い妓楼建築が見られましたが、今後どれだけ残るかは難しいところです。
こういう建物は取り壊される確率が高いので、なるべく写真にとっておこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

ふうこ  

こんにちは
今年もよろしくお願いします。

細かな細工などが施されていたんですね。
タイル全盛の頃かな^^

2015/01/08 (Thu) 15:27 | EDIT | REPLY |   

mihopapa  

To ふうこさん

こんばんは。
こちらこそ、よろしくです。
> 細かな細工などが施されていたんですね。タイル全盛の頃かな^^
たぶん昭和50年代以前の建物でしょうね。
今見るとこういうタイル張りの建物は貴重ですね。
オフ会で昭和な街並み撮影会もいいかも…

2015/01/08 (Thu) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment