Mooning over

ARTICLE PAGE

赤線跡を行く 尾頭橋2

140928-otou-05.jpg

こちらは昔の名残なのかはわかりませんが、えらい凝ったレリーフが掲げられています。
店名が某レンタル屋とかぶってますが。
140928-otou-06.jpg

140928-otou-07.jpg

元々は喫茶店のような外観です。
でも窓が見えないように植込みがあるから、ここのロケーション的にはスナックだった可能性も。

140928-otou-08.jpg

140928-otou-17.jpg

140928-otou-18.jpg

地区の中ほどにある公園で見つけた立派なステージ。ちゃんと照明もついています。
何に使っているのかがさっぱり…

140928-otou-19.jpg

140928-otou-20.jpg

140928-otou-21.jpg

外の手すりにも装飾が彫られているのですが、1軒ずつ違った模様になっているところがすごい。

140928-otou-23.jpg

140928-otou-24.jpg

140928-otou-25.jpg

140928-otou-26.jpg

タバコ屋だった店は、こういう感じのディスプレイが残されていることが多いです。

140928-otou-22.jpg

元はと言えば八幡村という地名が赤線の名前になり、それを冠した銭湯があって今でも営業しているようでした。
関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

tmz  

こんばんは。

昨年の暮れ、雨がぱらついた日、私もここへ行って来ました。
以前もこんなことがあったような....
好みが似てるのかもしれませんね。

中村遊郭も随分と取り壊しが進んでいますが、名古屋では、昭和を感じさせる建物が加速度的に減ってきており、貴重ですよね。




2015/01/06 (Tue) 23:37 | REPLY |   

mihopapa  

To tmzさん

こんばんは。
> 好みが似てるのかもしれませんね。
そうですね。
自分は昭和な街並みが好きなので、そちらを拝見していると似たとこを巡っているかなと。
でも、それぞれで違う風景を切り取っているのが面白いですね。

> 中村遊郭も随分と取り壊しが進んでいますが
妓楼建築なんて地元の人にしたら忘れたいものなんでしょうけど、あれはあれで貴重です。
行政の保存対象にならないので、今のうちにできるだけ撮っておきたいと思っています。

2015/01/07 (Wed) 22:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment