Mooning over

ARTICLE PAGE

小倉街歩き4 『全日本』紫川ダンボールボートレース2014

140831-kokura-36.jpg

今回はたまたま行われていた、紫川ダンボールボートレースの模様を。
細かいルールはわかりませんが、アナウンスを聞いていると、実行委員会から支給されたダンボールで
船を作り、ビニールで浸水しないようにすれば完成のようです。
140831-kokura-38.jpg

こちらは高専生チーム。
デザイン性は一番に思えました。

140831-kokura-39.jpg

予選の金融機関対決は2レースともひびき信金チームの勝ちでした。

140831-kokura-40.jpg

大学生チームは落車→棄権

140831-kokura-41.jpg

140831-kokura-42.jpg

市役所チームのこの艇は見た目によらず結構早かった。

140831-kokura-43.jpg

これはかなり大変そうな感じ。
ゴールまで足の筋肉が大丈夫かと思われましたが、何とかゴールしました。

140831-kokura-44.jpg

140831-kokura-45.jpg

140831-kokura-47.jpg

140831-kokura-48.jpg

J2ギラヴァンツ北九州チーム。船長は社長です。
この艇が一番操縦に苦労していました。行きたい方向になかなかいけず、くるくる回ったりしていましたが
それでもどうにかゴールしていました。

140831-kokura-46.jpg

こちらが今回の優勝艇。
見るからに一番まともな形をしています。カヌーそのものですね。

140831-kokura-49.jpg

決勝レースでもこんな感じで2位をぶっちぎって、圧勝でした。
名古屋の堀川も色々なイベントをやっていますが、こういうのもいいかもしれません。
ただ、今の水質ではあまり水をかぶりたくないですね…

となりにいたカップルさんの会話。
「全日本紫川ダンボールボートレース…」
♀「全日本って、ここしかやってないんじゃ…」
♂「ま、メジャーリーグでも優勝決定戦は『ワールドシリーズ』って、言ってるし。そのあたりは多めに見て上げても」
♀「そうね、これが鳥人間コンテストみたいになったら、面白いかも」
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment