Mooning over

徒歩で行く、街の風景(時々脱線)

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

名駅前のビル風景+列車基地

こちらが昨日写真を撮っていた橋の写真です。塗装が長年の日焼けのせいか、薄いクリーム色になっています。橋の塗装としては珍しい色なんじゃないでしょうか。老朽化のため歩行者・自転車専用ですが、見た目には古さはわかりません。一本西の黄金陸橋は普通のコンクリ橋ですし、この短さで道路橋を鉄橋にした理由はなんだったのでしょうか。...

 28, 2010   0
Category  風景・街並

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

一風変わった名駅風景

名駅(名古屋駅)で列車写真というと駅のホームが思い浮かぶのですが、今回はこんな風景も撮れますよ、というご紹介です。名駅から近鉄で一駅、米野駅のすぐ西に老朽化で歩行者・自転車専用となった橋が架かっています。ここはJRの車両基地を跨いでいるので、列車写真が撮り放題。といっても、どうやらディーゼル車・貨物専用のようで架線がないためすっきりとした風景です。...

 27, 2010   2
Category  施設

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

津島街道を行く4 津島市観光交流センター

津島の市街地までやってきました。最後にこの観光交流センター(長いので、以下単にセンターとします)によって展示物を撮らせてもらって帰宅です。この建物は1929(S4)年に建てられ、何回かの入れ替わりの後、津島信用金庫の本店として使用されました。...

 25, 2010   0
Category  施設

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

津島街道を行く3 七宝駅付近→津島市街

旧美和町(現あま市)の田園地帯を行く、名鉄津島線の車両。あー、これって瀬戸電の電車だ~。首都圏でいくと昔通勤で使っていた南武線はお下がり電車でしたから。名鉄本線の古い車両はサブ路線に使われて行きますね。...

 24, 2010   0
Category  旧街道

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

津島街道を行く2 甚目寺観音→七宝駅付近

季節もの優先で中断しましたが、津島街道編を再開します。甚目寺観音の東門、津島街道を名古屋方面から来るとここに突き当たります。甚目寺観音は正式名を鳳凰山甚目寺と言います。この東門は寛永11(1634)年の再建。国の重文に指定されています。...

 23, 2010   4
Category  旧街道

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天白川 春景色 後編

天白川風景の続きです。橋の上を渡っていく女性、誰もいない状態でこの写真を撮ったらいまいちですが、この人がいるだけで生き生きとした写真になります。...

 21, 2010   0
Category  風景・街並

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

天白川 春景色 前編

この土日は春らしい陽気でとても気持ちのいい週末でした。金曜の中日新聞の夕刊1面に、地下鉄原駅近くの河川敷がお花畑にという記事が載っていたので、それを見がてら島田橋から天白川を遡ってみました。写真は島田橋の上から撮ったもの。天白川は向かって右から植田川が左から合流しています。...

 20, 2010   0
Category  自然

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

津島街道を行く1 新川橋→甚目寺

もう1ヶ月前になりますが、津島街道を津島までチャリで走ってきたので沿線風景をアップします。今回はスタート地点の新川橋から甚目寺観音の手前まで。写真は起点の清須市の新川橋にある古い橋の一部。津島街道はここで美濃路から分かれて西へ向かいます。...

 18, 2010   0
Category  旧街道

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

CDについて思うこと

CD:コンパクトディスクについて、ちょっと書いてみたいと思います。今回は本文は文章のみで行きますので、あしからず。CD売上ランキングも見れますよ~ と誘ってみる(笑)...

 17, 2010   0
Category  独り言

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

こんなに違う 折りたたみチャリの威力

はじめに折りたたみチャリと普段のマイチャリの大きさがどれくらい違うかということで、よそ様の折りたたみチャリを入れた写真があったので、比較写真で載せてみます。で、このごくふつーのマイチャリ(クロスバイクという種類です)をマイカーに入れてみたのが次の写真。マイカーはちょっと背が高いビッツ位のコンパクトカーなので、後部座席倒して前輪をはずして詰め込むのですが、きっちきちです。この作業がめんどいので一時ルー...

 16, 2010   0
Category  小ネタ

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

春の訪れ 森林公園 後編

森林公園の続きです。ここは有料(高校生以上200円)の割りにはお散歩している人をよく見ます。ベビーカーに荷物満載のお母さん、家族連れかと思ったら母子だけ。こういう人は少数派です。...

 15, 2010   0
Category  草花

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

春の訪れ 森林公園 前編

駐車場に車を取りに行く途中にある、富士見台公園にて。土曜は何とか桜も残っているものもあり、つい撮ってしまいます。...

 13, 2010   2
Category  草花

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

美濃路 枇杷島橋→稲沢操車場 最終回

JR稲沢駅は隣接して貨物の操車場があります。そのため、普段余り目にすることがない線路が一杯に広がる風景が見られます。...

 11, 2010   0
Category  旧街道

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

美濃路 枇杷島橋→稲沢操車場4

季節ものの桜記事で中断していましたが、美濃路の続きをお送りします。「清洲越し」で有名な引越し元の清洲城(復元)、清洲城を中心とした旧城下町を新幹線・東海道線が縦断しているため、線路の脇に古城跡と摸造天守があります。このよく目立つ摸造天守ですが史実には基づいていないばかりか、古城跡とは川を挟んだ反対側にあるという状態です。「清洲越し」は慶長17(1612)年頃から元和2(1616)年までのころに行われた、名古屋城の...

 10, 2010   0
Category  旧街道

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

ご近所桜風景 香流川

うちの近所に香流川という川があります。千代田橋の少し上流、猪子石の清掃工場のあたりで矢田川に合流してます。桜並木は基幹バスレーンがある出来町線の橋からひとつ上流の橋より、北へ伸びていて、名神の手前で終わります。...

 09, 2010   4
Category  草花