Mooning over

CATEGORY PAGE

category: 福井県  1/1

福井の神社巡り 若狭彦神社

若狭彦神社(上社)祭神は彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)をお祀りし、社伝によれば和銅7年(714年)9月10日に上・下社両神が示現した白石の里に上社・若狭彦神社が創建されました。国史では天安3年(859年)に「若狭比古神」の神階が正二位勲八等に、「若狭比咩神」の神階が従二位にそれぞれ昇叙された旨が記されていることから、少なくともこの少し前には創建されているようです。...

  •  0
  •  0

福井の神社巡り 若狭姫神社

若狭姫神社は上社(若狭彦神社)・下社(若狭姫神社)の2社からなり、総称として「若狭彦神社」と呼ばれます。若狭姫神社(下社)は豊玉姫命(とよたまひめのみこと)をお祀りし、社伝によれば養老5年(721年)2月10日に上社より分祀して創建されたとされています。...

  •  0
  •  0

福井の神社巡り 氣比神宮

敦賀・小浜の有名どころを参拝してきましたので、3回に分けて紹介します。まずは氣比神宮。敦賀は北陸道諸国(現在の北陸地方)から畿内への入り口であり、対外的にも朝鮮半島や中国東北部への玄関口にあたる要衝で、神宮はそのような立地であることから、「北陸道総鎮守」と称されて朝廷から特に重視された神社でした。本殿(本宮)には、主祭神:伊奢沙別命(いざさわけのみこと)のほか仲哀天皇と神功皇后(仲哀天皇の皇后)が...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 若狭本郷・若狭和田・三松・青郷駅

若狭本郷駅非常にユニークなデザインですが、この建物は、1990(H2)年に大阪市で開催された「国際花と緑の博覧会」の会場で使われていた「風車の駅」を移設したものです。...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 加斗駅

この駅は木造駅舎が残っていました。駅の財産標で確認したら、1918(T10)年3月のもの。ここも100年前のものが残っていました。...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 東小浜・勢浜駅

東小浜駅。やけに立派な駅舎と思ったら、横断幕から右側は小浜市総合福祉センターになっていて、駅が間借りしている形です。...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 若狭有田・新平野駅

若狭有田駅です。左の板張りの建物は駅舎ではなくトイレでした。ここも右の待合だけの1面1線の駅です。...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 大鳥羽駅

ローカル線の駅は案内看板がないことが多いのですが、JAと一緒に並んでいるわけとは…...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 十村駅

十村駅です。今回の駅巡りで初の木造駅舎。屋根は葺き替えた様ですが、いい感じの雰囲気です。...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 東美浜駅・藤井駅

東美浜駅です。ここも駅舎はなく、ホームへは階段で上がります。ホーム上には共通型の待合があり、スロープも整備されています。...

  •  0
  •  0

小浜線駅巡り 粟野駅・気山駅

出張ついでの撮影ですが、今回は敦賀~東舞鶴を結ぶ小浜線の駅巡りをしてきましたので、少しずつアップしていきます。まずは粟野駅です。この駅は地域の交流拠点としても利用されるため、少々立派な作りとなっています。着いた時には、敦賀信金の行員さんが清掃のボランティアをしていました。...

  •  0
  •  0