Mooning over

季節の花と街の風景

岩村の街並み2

171009-10.jpg

木造建屋だけではなく、コンクリート造の建物も昔のまま残っているので、とても好きな街並みの一つです。
とはいえ住んでいる方にとっては、新しいほうがいいに決まっているので、うまく折り合いをつけてもらって
いるおかげですね。

岩村の街並み1

171009-01.jpg

家族で恵那市の中山道広重美術館を訪れた後、岩村の街並保存地区に行ってきました。
この通りは軒先に少し薄い藍色の暖簾をかけている家が多く見られます。

面白動画



単なるレンガのドミノ倒しかと思ったら、最後に仕掛けが。



こちらはダムの上から180m下のゴールにシュートするもの。なんと3回目で成功!
世界で最も高低差のあるバスケットボールのゴールでギネス世界記録に認定されました。



最後はスーパーマリオの最速全面クリア動画。
つい一気に見てしまいました。動画は20分弱なので、時間があるときにどうぞ。

白鳥庭園の風景5

171008-33.jpg

暑いときは滝でも見て涼もうかと思ったのですが、水の近くは藪蚊が大量にいて
涼むどころではないです。撮影中も食われそうになるので、集中しずらい…

白鳥庭園の風景4

171008-29.jpg

潜航中の未確認生物ではなく、日本庭園の池といえば鯉です。
恋を買っている場所では、どこもそうなんですが人が来るとエサがもらえると思って、
鯉が集まってきますね。

白鳥庭園の風景3

171008-20.jpg

白鳥庭園は、中部地方の地形をモチーフにしていて、公園の南側にある築山を御嶽山に、そこから
各池に注ぐ川を木曽川に、中央・周辺の池を伊勢湾に見立てており、自然の雄大さを演出しています。

白鳥庭園の風景2

171008-09.jpg

連流の中日に撮影に行ってきたのですが、夏かと思うくらい暑く、カラスが水浴びしているのが
うらやましいくらいでした。

白鳥庭園の風景1

171008-02.jpg

名古屋には大きな日本庭園として、ここと徳川園の2か所があります。
白鳥庭園は貯木場を埋め立てて、1989(H1)年に開催された世界デザイン博覧会のパビリオン
「日本庭園」として本格的に整備されました。閉幕後は庭園専用の有料公園とするため継続
整備され、1991(H3)年オープンとなりました。

森林公園の花たち4

170930-25.jpg

まさに「抜けるような青空」が見られる季節です。
うちのベランダからも遠くの山々がくっきりと見えるようになってきました。

森林公園の花たち3

170930-16.jpg

日中はまだまだ暑くても、朝晩はかなり冷え込むようになりました。
外に出かけるときに、服装の調節が少し面倒な時期です。

森林公園の花たち2

170930-08.jpg

木の実があちこちで落ち始める時期になりました。
どんぐりでコマを作るなんてことは、昭和の子供の遊びとなりましたね~

森林公園の花たち1

170930-02.jpg

9月終わりになって、いきなり涼しくなりました。空もすっかり秋仕様です。
このところ花成分が不足していたので、いつもの森林公園に野草を撮りに出撃。